さんまる代の地味活

30代”ねこわめぐすり”女による雑記

【海にお出かけ】ワイルドに過ごしたあの日

スポンサーリンク

f:id:nekowamegusuri163:20181024113840j:plain

秋になりましたが、ふと海に目をやると砂浜にシートを敷いて、楽しく遊んでいる家族を目にします。

そうそう、砂浜にシートにお弁当。

「あれ?私の子供の頃なんか違うかもwww」

と子供の頃に家族と出かけた海の思い出を書きました。

【もくじ】

さいしょに

子供の頃、夏に海水浴場へ行きました。

今では、海水浴場の遊ぶ・泳ぐ範囲は決まっていると思いますが、昔は適当だったと思います。 

f:id:nekowamegusuri163:20181024114353j:plain

私の家族は、砂浜の海水浴場を素通りし、その先の人気が無い岩が沢山ある場所へ向かいました。

海に持っていったもの

シュノーケル、黒のビニールロープ?、新聞紙、モリ、網、おにぎり、BBQのコンロ、ライター、お箸、包丁、調味料、紙皿、飲料水。

荷物置き場作成

シートの代わりに新聞紙を岩場に敷いて行きます。

新聞紙が飛ばないように、岩で抑えます。

新聞紙は、人間が座るエリアではなく、タオルやオニギリを置く場所に使いました。

日差しよけを作成

岩場には、波で岩の壁が窪んだ箇所があります。

その上に木が生い茂っています。

f:id:nekowamegusuri163:20181024115702j:plain

いくつかの木の先に、父が黒のビニールロープを巻きつけて、みんなで引っ張ると木が折れずに反るので、ロープの先を岩にくくりつけて反った木で屋根ができました。

(ロープを外すと木は、反動で元に戻ります。)

BBQのコンロ設置と流木

ゴロゴロ転がった岩場の石をどかしながら、その石でコンロの脚を固定していきました。

f:id:nekowamegusuri163:20181024120552j:plain

その後、椅子用の流木を探しながら、BBQで炭の代わりになるような小さめの木を拾って集めました。

母が、BBQの炭作りをしながら火の番をしてくれました。

お昼ご飯を調達

父と私たち娘は、モリを持って海へ潜って魚や貝を拾います。

岩場には、タコが沢山いてタコの巣があります。

タコの巣は、小さめの石が積んであって隠れています。

f:id:nekowamegusuri163:20181024130521j:plain

貝は、岩をひっくり返すと出てきます。

お魚は、カワハギ、コチ、他色々モリで「獲ったどー」していました。

今では、漁業組合などに許可申請するなり、きちんとしないと問題になることが多いようです。

この頃は、田舎の海は厳しくなく、凄く自由だったと思います。

お昼ご飯

長く泳いでいると体が寒くなってくるので、BBQのコンロで温まるより、広めの岩場にいって天然岩盤浴をします。

f:id:nekowamegusuri163:20181024121400j:plain

お湯の方に浸かりたいなら、大きめの岩に潮が引くと大きな浅い水たまりができていて、太陽の熱でいい感じにあったまっているので各自お好みの場所で、体を温めました。

その間、父と母がシーフードのBBQやお刺身を作ってくれてました。

お刺身は、海水で洗っていたので塩分が丁度いい味を出していました。

さいごに

当時の海の遊びに、浮き輪は使ったことがなく、シュノーケルとモリが海遊びだと思っていました。

大人になって、海に誘われると思わず「シュノーケル準備しなきゃっ」と思う自分がいます。

今思うと、いい自然体験でした。

おわり