さんまる代の地味活

30代”ねこわめぐすり”女による雑記

ほうれい線が片方だけくっきりしてきた件&厚めタイツみたいなパンツは「レギンス」

スポンサーリンク

f:id:nekowamegusuri163:20181105160323j:plain

さいしょに

最近、化粧をして外出することが多くなり鏡を見る機会が増えました。

すると、自分でも驚くくらいほうれい線がクッキリ見えているじゃありませんか。

また、ズボンが欲しくて買い物へ行くとピッタリタイツのようなパンツが流行っていました。

流行遅れの私はレギンスというものを知らなかった…

今回は、正直思ったことを書いていきたいと思います。

【もくじ】

スポンサーリンク

 

自分の「ほうれい線」について考えてみた

化粧のファンデーションがヨレているので、そこを避けてファンデーションを塗ることにしました。

このままじゃ、ほうれい線は消えません。

f:id:nekowamegusuri163:20181105160609j:plain

なので、どうして片方だけできたのか考えてみました。

(ゆるっと考えました)

片側で噛む癖があった

日焼け止めを塗ってなかった

横向きで寝ていた

笑い方の癖がシワができやすい?

 なんとか「ほうれい線」を対処せねば

口の筋肉を鍛えて見ようと思い、「ほ」の口のままキープしたり、口笛の口のままキープしたり筋肉に訴えましたwww

以外に顔の筋肉使ってなかったのできつかったです。

f:id:nekowamegusuri163:20181105163023j:plain

ほうれい線がない人が羨ましいです。

ほうれい線があるだけでイメージ変わりますよね。

続けるしかないと思うので

「ほ」でキープした口でブログを書こうと思います。

厚めのタイツみたいなパンツについて

私は普段、スポーツの服か迷彩柄の服かジーパンを愛用して着ています。

でもお仕事で、私が持っている洋服だとOUTらしい。

なので落ち着いた色のズボンを探すことになりました。

 

ショッピングモール(大型スーパー)へカーキ色か黒のズボンを探しました。

見つけると…

どのお店もピッタリピチピチズボンが多かったです。

試着しましたが…恥ずかしい。

f:id:nekowamegusuri163:20181105161432j:plain

伸びるし、動きやすいですが、脚のシルエットがマフっとでる感じがすごく抵抗あって無理でした。

店員さんに聞くと、「レギンスパンツ」っと呼ばれるズボンらしいです。

イメージ的に

「厚めタイツ」

としか思えなく、流行っているとはいえ購入しませんでした。

f:id:nekowamegusuri163:20181105164858j:plain

知らなかった…。

細い人は、かっこ良く着こなせるかもしれません。

でも、脚がムチムチしてるのがコンプレックスだと罰ゲームでしかないです。

お尻も丸出しな気分でした。

f:id:nekowamegusuri163:20181105162204j:plain

結局、ご年配の人の店舗で「おばぁちゃんの服」がたくさんあるお店で購入しました。

そこは、昔の在庫がそのままあったり、流行りものレギンスもありましたが、ごく普通のズボンが置いてありました。

ストレッチ素材で価格もセールで1500円からお釣りがきました。

さいごに

久しぶりに出かけたり、お化粧することはいいことかもしれません。

自分の化粧のヨレ状態もわかり、流行りのズボンを知ることができましたwww

普段、テレビをみないし、近場の会社に勤めたり、引きこもったりで視野が狭すぎて気づかなかったです。

人が多い大型スーパーは今まで避けて行かなかったですが、流行とか知れていい勉強になりました。

おわり