さんまる代の地味活

30代”ねこわめぐすり”女による雑記

「はてなブログ」Googleアドセンスの審査不能から承認されるまでの記録(時系列まとめ)

スポンサーリンク

f:id:nekowamegusuri163:20181008091411j:plain

Googleアドセンス合格しました!

 

f:id:nekowamegusuri163:20181008085442j:plain

2回の「Googleアドセンス」からの流行りの審査不能とメールが届いて10日後再申請しました。

結果、三度目の正直⁉︎

「おめでとう!」メールが届きました。

あれ?ポップコーンの少年じゃないwww

でも大丈夫!Googleアドセンスのページに行くと自動広告の設定やら、今まで見れなかった部分が表示されていました。

【もくじ】  

 

スポンサーリンク

 

Googleアドセンス審査の時系列

f:id:nekowamegusuri163:20181008113132p:plain

1回目のGoogleアドセンス審査不能

 

初めての審査ということで、ドキドキしました。

見事に落ちましたwww

審査不能のメールにサイトがダウンしているなどと記述してありましたので、確認のため掲載されている自分のサイトをクリックするとTOPページに繋がりました。

(試しで気になったことを変更)

  • 広告を削除した
  • 過去記事の張り付けを貼り直しした

広告削除

サイトダウンが原因ではないと勝手に思い、試しにここまでの記事にある全部の広告を剥がしたり試みました。

過去記事の張り付けを貼り直しした

f:id:nekowamegusuri163:20181008121133j:plain

そして無料版から9月の頭に独自ドメインに変更したので、自分の過去記事を自分のブログに貼り付けた時のhttps〜からはじまる部分が無料版になっていたものを、記事編集で消して、再び同じ過去記事貼り付けをして独自ドメインに表示になるよう変更し更新しました。(意味がないかもしれませんが、気になったので変更しました。)

 

それ以外にやったことの記録はこの記事で記録しています。

バックアップ方法やサーチコンソールでのFetch as Googleなど手順やアナリティクスでのサイト速度の分析の記録など

www.nekowamegusuri.com

2回目のGoogleアドセンス審査不能

(下記の記事以外に気になったことを変更)

  • 過去記事の広告を再度貼り直した
  • 「お問い合わせフォーム」と「プライバシーポリシー」追加
  • 全ての記事をFetch as Googleで取得クリックした
  • アナリティクスの自分のアクセス除外をした

過去記事の広告を再度貼り直した

またメールにサイトがダウンなどと記述してありましたので、広告を消したことが原因ではないと勝手に思い、再び過去の記事の広告をペタペタ貼りましたwww

A8、バリューマコマース、Amazonの広告は張ったまま審査にのぞみます。 

他にやったことの記録

 その後に、この記事にも書いたように変更しました。

手順など簡単に書いています。

www.nekowamegusuri.com

 

「お問い合わせフォーム」と「プライバシーポリシー」

「お問い合わせフォーム」はグーグルのアプリを見て行くと紫色のアプリ「フォーム」で作成しました。

「プライバシーポリシー」は固定ページで作成し、Amazonアソシエイトも記述して、2つともサイドバーに表示しました。

 

Fetch as Googleを再び訪問

念の為、ブログ開始した記事のカスタムURLを全てサーチコンソール のクロールでインデックス登録をしました。手順は上記の30〜45記事の記録に書いています。

 

2度目のインデックスを試みた理由

公開後の過去記事の修正を何度もしたのにその度インデックス登録していないことが気になったから!

  • 過去記事タイトル変更
  • 過去記事の内容追加
  • 過去画像変更
  • 過去記事広告剥がしたり、貼ったり

 修正しては更新を繰り返しました。

 

 すると見た目の変化が!

 

f:id:nekowamegusuri163:20181008130452j:plain

サーチコンソール のサイトマップをクリックすると、青色の送信部分と赤色のインデックス登録済みの数字が同じになっていました。 

 

アナリティクスの自分のアクセスを除外

 

f:id:nekowamegusuri163:20181008130310j:plain

管理からビューのフィルターを追加しました。

 

Googleアドセンス審査合格の記録まとめ

はっきり言うと、どれが正解かわかりません。  

記事の文字数も、全部が多いわけでもないです。

少なくて700文字の記事も結構ありますwww

個人的には、過去記事の大量修正をサーチコンソールでインデックス登録をやったのがよかったのかなぁと思ってます。

この記録記事は、あくまでも私が試したことの記録にすぎませんので参考にならないかもしれませんが諦めずに挑戦して続けることが大事だと思います。

 

 おわり