さんまる代の地味活

30代”ねこわめぐすり”女による雑記

他人の台所ですよ?気を使うことお忘れでないですか?

スポンサーリンク

さいしょに

 

f:id:nekowamegusuri163:20180924115630p:plain


友達の家、会社の台所、そして結婚してから義理両親の家の台所。

 

クリスマス会やお正月などの様々なシュチュエーションで、お手伝いがあるかと思います。

 

今回は、他人の台所でのお手伝いする時に、気をつけなければいけない事を紹介していきたいと思います。

 

【もくじ】

 

他人への台所で気をつけたいこと5つ

 

・手洗い

・まな板(野菜・肉・魚)

・水道

・皿洗い

・生ゴミ

 

手洗い

 

f:id:nekowamegusuri163:20180924114401p:plain

 

基本の基本ですが、人様の台所で手を洗わない人はいませんか?

生卵を割った手で冷蔵庫を開けていませんか?

こっそり冷蔵庫の取っ手を拭きあげる人は誰でしょうね。

味見をした指で料理を作っていませんか?

他人の唾液が調味料になりますよ。(恐怖)

猫を撫でた手で料理を運んでいませんか?

アレルギーの人もいるかもしれません。  

 

人様の台所です。

清潔感は大事です。

手には見えない菌が沢山います。

人様が作った料理に菌の毒や動物の毛を盛らないください。

料理を作る時や料理を運ぶ時は、手を洗ってからお手伝いするよう心掛けてください。

 

まな板(野菜・肉・魚)

 

f:id:nekowamegusuri163:20180924114409p:plain

 

サラダ用の野菜を切る時に、お肉やお魚の面の方で切り分けていませんか?

まな板を使い分けているご家庭もあるんですよ?

お肉用、お魚用、野菜用の3つ用意していることもあるんです。

生肉、生魚を切った後にサラダの野菜を切ってしまったら、お腹壊しますよ?

 

人様の台所です。

まずは確認。

せめて、しっかり洗うなり除菌するなりするか、切る順番を野菜からに変えてみてはいかがでしょうか?

使い分けしているまな板が複数ないか観察してからのぞみましょう。

 

  

水道

f:id:nekowamegusuri163:20180924114419p:plain

 

お皿を洗う際、鍋にお水を入れる時の水圧に気をつけたことはありませんか?

凄い勢いでお皿を洗ったばかりに飛び跳ねた洗剤の泡や水のこと考えたことはありますか?

その飛び跳ねた水を、こっそり拭いている人は誰でしょうね?

鍋にお水を入れる水圧を考えないと、小さいお鍋はすぐ水がたまるでしょう?

多すぎた水、何捨ててるの?

勿体無いでしょう?

 

人様の台所です。

その捨てる水があるならミニ野菜の水やりに使うから取っておきなさい。

水圧を意識しましょう。 

あなたが水道代払うんですか? 

 

 

皿洗い

f:id:nekowamegusuri163:20180924114954p:plain

 

油まみれのフライパンを洗ったスポンジで他のお皿を洗っていませんか?

スポンジをよく見てください。

油がついたままお皿洗っても、油をお皿につけているだけですよ。

使用ずみのお皿を台所へ 運んで来るのはありがたいの。

でも、グラグラに重ねたり油の中にお皿つけるのはやめてください。

皿洗いしたことあるの?と思いますよ。

洗ったあとのお皿は、自然乾燥のご家庭、こまめに拭き上げるご家庭もあるの。

自然乾燥は問題ないかもしれません。

拭きあげるご家庭は、布巾を使い分けていたりしてるの。

何、手洗い用のタオルでお皿を拭きあげているの?

 

人様の台所です。

油まみれのスポンジを洗ったことないんですか?

こっそりお皿を洗い直しする人は誰でしょうね。

洗剤も水も時間も無駄になったことでしょう。

確認するか、何もしないでいてくれた方が、かえってありがたい。

  

 

生ゴミ

f:id:nekowamegusuri163:20180924114429p:plain

 

三角コーナーに、生ゴミ以外のラップや惣菜のフィルムを捨てていませんか?

 

人様の台所です。

こっそり、生ゴミの仕分けをしている人は誰でしょうね?

せっかく三角コーナーで生ゴミ専用にしているのに、分別しない人がお手伝いしたら生ゴミを広げて分別する羽目になるのよ。

 

 

 さいごに

 

台所はその人、その家の、ルールがあります。

自分は大丈夫だから他人の家でも大丈夫は通用しません。

はじめて他人の台所を使う時は、そこの家のルールを見ながら覚えるか確認しながらお手伝いしてください。

最初から、自分の家のルールでお手伝いしようと思うなら、全く手伝わないほうがありがたいことでしょう。

 

おわり