さんまる代の地味活

30代”ねこわめぐすり”女による雑記

100記事目!ブログを書いて嬉しい出来事の件

スポンサーリンク

f:id:nekowamegusuri163:20181217105825j:plain

さいしょに

久しぶりの投稿です。

なかなか、仕事の遅番やら時間の変動に今も慣れていませんwww

そして、この記事で100記事目になりました。

 

ブログを8月のお盆から初めて、もう寒い12月がやがて終わろうとしています。

月日が過ぎ去るのは早く、今年に限っては濃厚すぎるくらい色々ありました。

人生初めてのリストラ、ブログ開始、再就職( ´∀`)

 

人生、生きている限り修行のように感じます。

苦しいことが大半ですが、もがいて乗り越えて。

今回は、ブログを書いて嬉しかった出来事を書いていきたいと思います。

【もくじ】

スポンサーリンク

 

ブログを書いて嬉しい出来事、ある問い合わせ

f:id:nekowamegusuri163:20181217110752j:plain

日頃からブログを読ませて頂いてる猫Pさんから、お問い合わせがありました。

私は問い合わせ日から1ヶ月経ってから、問い合わせがあったことに気づきました。

(遅くなって申し訳ないです)

 

恐れ多くも、ブログのアイコンを作成する依頼内容でした。

大ファンの猫Pさんからの突然の依頼で緊張で手が震えました。

(ガタガタブルブル)

 

猫Pさんのブログは、笑いあり涙ありの記事に勉強の仕方や外国のことなど豊富な内容です。

個人的に、この連続ノンフィクションの記事1〜17(完)は、数奇の人生で読んでいくうちに鼻水と涙が同時に出まくっていく、衝撃的内容でした。

nkobi1121.hatenablog.com

 

私は、猫Pさんの記事で沢山泣いて元気をもらってきた読者の1人です。

自分なりの感謝の気持ちでイラストを書かせて頂きました。

 

 いっぺんに、数枚送ったあと猫Pさんから

「ブログにのせていいですか?(省略)」

と声をかけて頂き、掲載して下さいました( ´∀`)

 

それがこの記事です。

nkobi1121.hatenablog.com

 

凄く凄く凄く嬉しかったです。

ブログを書いていなかったら、こういう出来事がなかったかもしれない。

今年があまり良くない出来事ばかりあったので、明るく今年を終えることが出来ます。

ありがとうございます。

猫のイラストについて

子供の頃から、嫌なことや辛い時にノートや教科書にひたすら猫の絵を落書きしていました。

意味はないのですが、猫の絵を無意識で書くと、なぜだか落ち着くことが出来ました。

大人になっても、会社からもらう捨てる前の書類の端っこに、猫の絵。

メモ書きに猫の絵。

ホワイトボードに猫の絵。

仕事がストレスなので、いく先々で猫の絵を書きまくっていましたwww

そして、ブログでも猫の絵。

心の落ち着きの元が猫の絵なのです。

f:id:nekowamegusuri163:20181217103836j:plain

もちろん、近所の野良猫さんをモフモフするのも日課ですがね( ´∀`)

ブログを書いて嬉しい出来事、心境変化

私は、子供の頃から家族のイメージが歪んでいたと思います。

でも、ブログを書いていくうちに辛いことばかりではなくて、楽しかった記憶が出てきて

「どうして忘れていたんだろう」

とブログを書きながら涙して、スッキリしてきましたwww

 

子供の頃の嫌な記憶ばかりが強烈に残っていて幸せな日もあったこと、家族で旅行したことや海に行ったこと。

これは、ブログを書いていなかったら心の奥底に眠っていたままだったかもしれません。

心にもブログはいいのかもしれません。

家族に対する心境の変化

ブログの最初の頃に書いた家族に関する記事です。

根に持っていたことを記事にしました。

今となっては、ごめんなさい( ´∀`)

「ゲーム禁止」子供時代に親から出された禁止令は、「執着」へ変化した〜時系列〜 - さんまる代の地味活

f:id:nekowamegusuri163:20181217104707j:plain

書くって不思議な事かもしれません。

書いている最中、自分の中にあった醜い気持ちがぷしゅ〜って消えていくような気持ちになりました。

また母からのメールで、歪んだ気持ちが楽になりました。

それまで、子供の頃のイメージが強くて家族は「敵」と思っていました。

父が、怖くて怖くて嗚咽が止まらなかった頃の記憶。

【家族】厳しい家庭でトラウマになったけど、母からのメールで心が軽くなったお話 - さんまる代の地味活

f:id:nekowamegusuri163:20181217104729j:plain

段々と、ブログを書くうちに家族に対して良い思い出が蘇ってきました。

痛めつけられたこともあったけど、楽しかったこともあったこと。

この楽しかった気持ちを大事にしたいと思います。

【海にお出かけ】ワイルドに過ごしたあの日 - さんまる代の地味活

f:id:nekowamegusuri163:20181217104920j:plain

家族を離れて見ることができたら以外に、家族自身も変わってきてたことに気づいた瞬間でした。

ブログを書いていなければ、厳しい父ならやりかねないと思ったままで、可笑しなお年寄りに変わったと思えなかったかもしれません。

木に穴をあけて、塩をすり込む「父」VS「木」の逆襲〜悪いことをしたら返ってきた〜 - さんまる代の地味活

さいごに

記念すべき100記事目で嬉しいことを書かせて頂きました。

12月に、今年を振り返ったら充実していた年だったと思います。

そして、明るい記事から暗い家族の記事を心境変化のため掲載しました。

私にとっては、この心境の変化は大きく大事なもの。

大事にしていきたい気持ちは、忘れないようにブログで記録としてで残していこうと思います。

楽しく生きていくためには、苦痛も味わっていくwww

人生、どこまでも続く修行みたいなものだと思う今日この頃でした。

おわり 

追記更新:フクロウラボさんから問い合わせが届いたよ 

つい最近ですが、「フクロウラボ」さんから問い合わせがあり早速登録させて頂きました。 

有り難うございます。

試しに広告を貼ってみましたよ( ´∀`)

 

 

動画の広告とかあります。

 

人生初のリストラにあったよ

はてなブログはじめた記録を書いたよ

再就職までハローワークにお世話になったよ